明日は七草粥

夕方、七草を探しに畑に行きました。

七草は。

芹、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草、といわれてきました。

 

畑の横の溝で、セリを摘み、畑でナズナ、ハコベラ、ホトケノザ、すずな、すずしろ、を摘みましたが、ホトケノザを見つけることが出来ませんでした。

明日は、一つ足りない七草で粥を炊いて、神仏にお供えし、自分たちも頂きます。

七草粥を頂き体調を整えましょう。

2019年1月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

お正月

元旦の朝は、昔は「若水汲み」と言って、家の若い男性が井戸の歳徳神に「とくとんぶり、とくとんぶり、若水汲みに参りました」と呪文を唱えながら、井戸から水を汲み上げるのが慣わしでした。

今は水道をひねれば、綺麗な水が沢山でる、便利な時代になりました。

井戸水で雑煮を作って、神仏に供えるのが慣わしです。

我が家では、灯明と雑煮を神棚、仏壇、恵比寿、大黒、荒神、地神、

農業、仕事の神々にお供えしてから、私達も頂きます。

そして、氏神様にお参りします。

この続きは、また次回にします。

2019年1月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

新年おめでとうございます

2 0 1 9 年の元旦は、穏やかな一日でしたね。

今日のように、穏やかで災害の無い一年となりますように( 祈 )

裏の畑の畦道には、春と間違ったのか こんな可愛い花を見つけました。

オオイヌノフグリ と たんぽぽ です。

こんなに可愛い花を見ると、春になったと 嬉しいですね。

でも、まだ年が明けたばかりです。今年も楽しいことが見つかりそうです。

 

これ ? なんだか分かりますか ?

これ、ウドの囲いなんですよ。

この中から白いウドが出てきます。

美味しいランチの一品になります。

これから美味しい食材を見つけますねー。

春になるのが楽しみです。

 

 

 

2019年1月2日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

大晦日に、ありがとう。

今日は大晦日、一年の過ぎるのがとても早い。

今年は猛暑、台風、長雨と気象に恵まれなかったなー、

こんな異常気象にも負けず、実を付け実ってくれた野菜達に感謝です。この厳しさを乗り越えて実を結んでくれた、たくましい種は来年も、命のバトンを繋いでくれることでしょう。

 

今年も沢山の方に支えていただいた皆様に感謝いたします。

そして沢山の方々との出会いに感謝し、御礼申し上げます。

 

 

 

2018年12月31日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

年末は雪

年末に寒波が襲っている。北の方では大雪のニュース。雪下ろしや雪かきで人が亡くなっている。本当に大変な作業。高齢になってもしないわけにはいかない。

自宅から見える三尾山も雪に覆われている。

寒いけれど、何だか落ち付く、年末の掃除は出来ない。

また、正月に持ち越しになりそう。

2018年12月29日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

ザラ餅

美味しい白味噌が出来たので、ザラ餅をつきました。

ザラ餅って ?  もち米と粳米が半々で、普通の餅つきをしました、

もち肌と言われるように、餅はつるつるすべすべなのですがザラ餅は、名前の通りザラザラとしています。

この棒のような餅を、食べる分だけ切って焼いて食べます。

先日作った白味噌をすり鉢ですり、砂糖を加えて甘い味噌にして、焼いた餅の上にのせて食べるのです。

我が家の大好きなお餅です。

2018年12月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

エンドウ豆のなまえは ?

1 1 月に種を蒔いたエンドウ豆、しっかりと芽を出し、沢山生えてきました。余り多く育つと支柱が大変。

そして、沢山のツルが絡み合い、風通しが悪くなります。

そしたら病気になりやすく、農薬を使わないと早くダメになってしまいます。せっかく芽を出したのに可愛そうだけれど、間引きます。

この種、知り合いから「在来種よ」と戴いた種で、毎年沢山の実を付け、美味しく頂いて残ったものを種にして蒔いたものです。

だから名前が無いのです。ですから〇〇さんエンドウと頂いた方の名前で呼んでいます。何か名前を付けてあげた方が良いのか知ら ?

2018年12月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

西宮神社へ小豆奉納

今年の新小豆を西宮神社に奉納いたしました。

今年は夏の猛暑やその後の長雨、そして3度も台風に見舞われ、収量は少なくなってしまいましたが、元気で収穫させて頂いた事を感謝して奉納させていただきました。

神社では、とても丁寧に祝詞を挙げていだだき、玉串をお供えさせていただき、お神酒をいただきました。

丁寧にお受け取りいただいたことに感謝するとともに、また、来年も奉納させて頂けますように、お祈りいたしました。

2018年12月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

SAVVY に掲載されました

1 月号のあんこ特集に掲載されています。

「あんこ」と言っても、食パンにバターとあんこを載せていただくシンプルなものから、おはぎ、ぜんざい、どら焼き、たい焼き、あんパン、饅頭、最中、他には、コーヒーから、アイスクリームまで、さまざまに工夫を凝らしたおやつがぎっしり載っています。

あずき工房は「おいしいあんこは 小豆作りから」と

小豆の生産から、食事まで掲載されています。

是非手にとってごらん下さい。

2018年12月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿

沢庵漬け

8 月に種蒔きをした大根、食べやすい大きさに育った大根から、引っこ抜いて食べました。

残った大根は、いろんな大きさの大根が残りました。

こんなに大きさが違う大根は、在来種の大根だからです。

それに、必要な大きさの物を引き抜いて食べてしまったから。

二回目に種蒔きをした大根が

もうこんなに大きく育ったので、残ったものを漬物にしました。

二回目の大根も順に食べて、残った大根の中から、来年出来てほしい大きさや形の大根を選んで、種取り用に囲っておいて、花を咲かせ、種を採ります。こんな事が出来るのも在来種だからこそのことですね。育ってくれた大根に感謝です。

2018年12月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 専用投稿